福祉用具プランナー研究ネットワーク(プラネット)
*

第1回プラネット福祉用具アワード 開票結果のお知らせ


プラネット福祉用具アワード 結果発表

総投票数63票、総ノミネート119製品から
選ばれたのは以下の製品です。

※表彰式は7月5日(日)プラネット研究大会で行います。


 投票者のコメント一覧はこちら


三ツ星

 

 該当なし


二ツ星

〇移座えもんシートBLACKシリーズ
(株式会社モリトー様:普及力×支援力)
・介助者の腰部の負担軽減が見込まれる。嵩張らず、持ち運びも可能であり、抑々しいと思われがちな福祉用具の中でも検討の際に直ぐに体感可能(福祉用具貸与)
・出来る限り持ち上げない介助を行うことで、現場スタッフの腰痛の予防ができると思われます。また、BLACKは耐久性の面においてもおすすめです。(福祉用具貸与)
〇ネクストコアシリーズ
(株式会社松永製作所様:普及力×支援力)
・3Dバックサポート機構の採用により、円背・亀背・側弯の利用者へのフィッティング力が向上できた。(福祉用具貸与)
・利用者の使いやすさ、事業者の使いやすさを考えており、マルチ、アジャストとシリーズ化する事で更に普及すると思われる。(レンタル卸)


一ツ星

〇楽匠Zシリーズ
(パラマウントベッド株式会社様:革新性)
・ベッド上で生活している利用者が「座る」ことで視野の拡大、意欲促進、楽しさを提供できた。(福祉用具貸与)
・他社技術では追従できない「ラクリアモーション機能」により、背上げ時の腹圧の軽減、ズレ対応、インフレームによるベット際まで腰位置接近できるため介護負担軽減など従来型にない機能で多くの現場環境改善へ期待できる。(福祉用具貸与)
〇フロアーベッド
(フランスベッド株式会社様:革新性)
・床での就寝希望のニーズとかベッドからの落下を防止でき、利用者の動きに合わせ生活に幅ができる。(ケアマネ)
・布団感覚のベッドという点が革新的。「へ~」っていう感じ。それでいて、必要としている人のこころを掴んでいる。(研究研修)
〇ベッドサイド水洗ポータブルトイレ
(TOTO株式会社様:革新性)
・ベッドサイドでの排泄について、今までに課題になっていた配管工事の問題が解決に向けて一歩進んだことを評価する。(建築関係)
・水洗トイレがベッドサイドにあることは、介護される人にとっては大きな安心感であるし、介護する人にとっては、後始末の負担が減る。移動できることも評価できる。(社会福祉士)
〇あゆみシリーズ
(徳武産業株式会社様:普及力)
・数多くのデザインと幅広いサイズ展開でありながら素早いデリバリーを実現したことで大きく普及した。さらにイージーオーダー可能で、多くのユーザーに対応している。(福祉用具貸与)
・バリエーションが豊富であり、片足ずつ異なるサイズも選択可能である点、また日本人の足の特徴にも合わせやすいデザインも現場で助かっている。(理学療法士)
〇たちあっぷシリーズ
(矢崎化工株式会社様:普及力)
・他の類似商品も、たちアップと呼ばれるほどの普及力。(介護・看護関連管理職)
・誰もが知っている元祖置き型手すり。種類も豊富で大活躍しており、第1回の表彰にふさわしい。(福祉用具貸与)
〇オスカー
(株式会社モルテン様:支援力)
・本人の状況だけでなく入院中の体位変換を在宅での介護者の負担軽減にも大きく役立った商品。(福祉用具貸与)
・冷え対策機能で課題が解決できました。高機能エアマットの割には操作がわかりやすい気がします。(福祉用具貸与)
〇SRソフトビジョンシリーズ
(住友理工株式会社様:支援力)
・体圧分散効果等を期待する商品を提供する際の、エビデンスとなる。廉価により導入が簡易となった。(福祉用具貸与)
・圧力が視覚化でき、座位姿勢の良い悪いを説明しやすいため。(福祉用具貸与)


普及力と支援力の3位得票が同数であったので、受賞数が増えています。
会員の皆さま、投票にご協力ありがとうございました。